shop



森林に包まれるような香りを纏う、
毎日使うモノだから華やかさよりも
芳醇な心地よさを。
重くなりすぎない。
ヘアスタイルで重さはいい時わるい時に使われる言葉。重さを残す。
内側でしっとりして、
表面はさらっとする。
そんなズレを感じることができる
ハンドバーム。
そこそこ重めの付け心地。
そこから髪の毛に馴染んで
おさまりと、時間とともに
柔らかさがでる。
ペンを渡すとサッと線を走らせる
Shusaku 君。
彼は支援学校高等部に通う
学生でした。
誠さんが丁寧に描いてくれた
とても味のあるお金の絵です。
いつも笑顔で誠さんの周りには
笑顔が溢れています
yorozu imamuraサイトオープンに寄せて
詩を書き下ろしました
冬の訪れを告げる植物のキャンドルと秋の紅葉とりんごのキャンドル
ボタニカルキャンドル
新作のFlostyキャンドル
”ほっぺのかんじ” ガリザベン

森林に包まれるような香りを纏う、
毎日使うモノだから華やかさよりも
芳醇な心地よさを。

重くなりすぎない。ヘアスタイルで重さは、いい時
わるい時に使われる言葉。重さを残す。

内側でしっとりして、表面はさらっとする。
そんなズレを感じることができるハンドバーム。

そこそこ重めの付け心地。そこから髪の毛に馴染んで
おさまりと、時間とともに 柔らかさがでる。

ペンを渡すとサッと線を走らせる Shusaku 君。
彼は支援学校高等部に通う 学生でした。

誠さんが丁寧に描いてくれた とても味のある
お金の絵です。いつも笑顔で誠さんの周りには
笑顔が溢れています

yorozu imamuraサイトオープンに寄せて詩を書き下ろしました

冬の訪れを告げる植物のキャンドルと秋の紅葉とりんごのキャンドル

ボタニカルキャンドル

新作のFlostyキャンドル

“ほっぺのかんじ”  ガリザベン